【かすり傷で巨象をも倒す】男塾、最凶毒使い決定戦!【影慶 雷電】

漫画談義

毒といえば男塾、男塾といえば毒。そう断言できるほど男塾では毒使いが多い。そんじゃそこらの作品では、登場する毒使いキャラはせいぜい一人や二人。

しかし、男塾は違う。

天挑五輪大武會編だけでも13人の毒使いが出てくる。

星の数ほどある漫画の中でここまで毒使いが出てくる作品は他にないのではないだろうか。実際に他の作品と毒使いの数を比較してみると、その異常さが際立つ。

  • キャプテン翼…0人
  • スラムダンク…0人
  • 課長島耕作…0人
  • ワンピース…1人
  • 鬼滅の刃…1人
  • 男塾(天挑五輪大武會編のみ)…13人

そこで、今回この毒人間まみれの男塾の中でも、最も凶悪な毒使いを独断と偏見で決定してみた。

象をも瞬時に絶命させる毒

まずは、

毒人間:贅魅爾(ジェミニ)
所属:淤凛葡繻十六闘神
概要:猛毒
使い方:爪に塗って攻撃
謳い文句:象をも瞬時に絶命させる

ヤンキーでも使わないような拗らせすぎの当て字を好む連中が集う淤凛葡繻十六闘神(オリンポスじゅうろくとうしん)。その一人である贅魅爾(ジェミニ)は、双子の特性を活かして暗黒拳法の達人である卍丸を追い詰めた。

贅魅爾(ジェミニ)が使った毒の効果は、その謳い文句に偽りなく使い手である贅魅爾(ジェミニ)の命を奪った。

ただし、贅魅爾(ジェミニ)の主たる攻撃は、ブラッディクロスをはじめとした双子の連携攻撃である。毒は添え物だ。毒使いとしてはいまいちインパクトにかける。

結局、毒より恐ろしいのは、1対1で戦うと見せかけておいて結局二人がかりで襲いかかる贅魅爾(ジェミニ)の性根だ。

ジェミニ

蛇足となった蛇の毒

毒人間:聖紆塵(ゼウス)
所属:淤凛葡繻十六闘神
概要:グリーク・ティナコンダの毒
使い方:咬ませて戦う
謳い文句:どんなに強靭な体力の持ち主であろうとも、ものの20分で全身に毒がまわり死にいたる。

ギリシャ神話と当て字が大好きなコスプレ集団の大将、聖紆塵(ゼウス)が用いる毒はグリーク・ティナコンダという毒ヘビの毒だ。この毒の最大の特徴は効くまでに20分という遅効性。男塾に登場する毒の中ではかなり遅い(他が早すぎる)。そのため、この毒はその特徴を活かしてデスマッチに使用される。助かる道はヘビの生き血を飲むことだけ。

こんな無駄なオプションルールに乗っかるのは、男塾で10年という無駄な時間を過ごしているダブりキングの大豪院邪鬼。かつて聖紆塵(ゼウス)と邪鬼は三日三晩、不眠不休で無駄に戦ったことがあり、その無駄を省くために採用された。

ゼウス

両者は互角の勝負を繰り広げるも、邪鬼の大豪院流奥義風舞殃乱鶴によって聖紆塵(ゼウス)は決定的なダメージを負ってしまう。毒が完全に蛇足。蛇だけに。

その後、邪鬼が血清を飲まないとダダをコネだすグダリ展開に突入、こんなクソゲーを考案した責任を感じた聖紆塵(ゼウス)は手刀で己の胸を貫いた。毒いらねー!

実際の効き目はわからずじまい。毒が名勝負に水をさした。

かすり傷ひとつで絶命させうる毒

毒人間:影慶
所属:男塾
概要:愾慄流毒手拳
使い方:手足で攻撃
謳い文句:かすり傷で死ぬ。

男塾の毒使いといえば、やはりこの方。男塾死天王最強の男、影慶。影慶の毒手はかすり傷ひとつで相手をたちまち絶命させうる恐ろしい技だ。

影慶と対した厳娜亜羅十六僧の囀笑法師(てんしょうほうし) はいう。

毒手の恐ろしさは 拙僧もよく存じておくつもりでござるよ 各種毒草・毒薬・毒虫を配合して入れた瓶を 拳で突き 長い年月をかけて徐々にその毒を増強していくことで完成する」

だが、実際は数日前の剣桃太郎戦で毒液を手にかけたらできた。

当時それを見ていた名医・王大人はいう。

仕掛ける者も 毒が直接体内に入ることとの時間差さえあれど じょじょに毒が皮膚に浸透していき 己の命を断つことになる

だが別にそんなことはなかった。

先の囀笑法師戦では、実際に毒手によるかすり傷ひとつで囀笑法師の命を奪った。ここまではよかった。

しかしその後、蓬傑戦、フビライカーン戦では、傷口をえぐるという雑な毒抜きで対処されてしまう。蓬傑も毒使いなので知識があったかもしれないが、フビライカーンに関してはズブの毒素人だ。

なにより一番の減点材料は、颱眩法師(たいげんほうし) 戦にある。颱眩法師のものすんごい鍛えた鋼の肉体には毒がまったく効かなかったのだ。最終秘技列指翔かっこよかったのに。

影慶

箸をもつこともできない毒

毒人間:雷電
所属:男塾
概要:大往生流奥義髭勾針
使い方:毒をぬった髭を動かして刺す。
謳い文句:もはや貴様の右手は箸をもつこともできはせん。

正直、このメンバーに雷電の名が入るのは意外だった。毒という言わば外法の手段に、正々堂々が信条のあの雷電が手を染めるとは思わなかったからだ。

天挑五輪大武會より前の大威震八連制覇では、雷電は蝙翔鬼の毒攻撃を受けている。そのとき雷電が発した言葉は、「どこまでも、卑怯な」だ。

それから数日後のこの天挑五輪大武會では、得意げに毒の効能をしゃべっている。

雷電もなかなかの外道だ。

スポンサーリンク

解毒剤に気をつかう毒

毒人間:馮椿(フーチン)
所属:宝竜黒蓮珠(ぽーろんこくれんじゅ)
概要:不被報死頭盃(むくわれずのショウタオペイ)
使い方:頭の上に解毒剤
謳い文句:仲間が倒されたら地獄の底までも追い詰める

馮椿は暗殺結社宝竜黒蓮珠の一員だ。殺し屋らしく気配を絶ち、実力者赤石に毒針を刺すことに成功している。その前に出てきた結社の連中が、変なラケットを武器にした奴や、くそめだつ馬鹿でかい鳥に乗った奴といった暗殺者らしからぬ連中ばかりだったので、馮椿の殺し屋らしさがより際立った。

仲間が倒されたら地獄の底までも追い詰め血で償わせる

と、登場時こそ強者の雰囲気をかもし出していたが、そこからおかしくなってしまう。

馮椿が毒針に使用した毒は絶命まで10分という遅効性(男塾の中では)の毒だった。それなのに、馮椿はわざわざ解毒剤を用意した。そしてなんの意図なのか、その解毒剤をを頭の上にのせだしたのだ。解毒剤さえなければ、実力者赤石をしとめることができた。にもかかわらず、彼は解毒剤をこぼさないように、すごく気をつけながら変な銛を振り回したのだ。

フーチン

血で償わせる云々が完全にどこかへ消え去ったあと、馮椿はきっちり解毒剤を奪われ、無傷のまま奈落の底へ落ちていった。

一噛みで巨象をも倒すはずだった毒

毒人間:鄧 罦傑(とう・ふうけつ)
所属:宝竜黒蓮珠(ぽーろんこくれんじゅ)
概要:咬牻蛇(こうもうへび) 
使い方:愛する毒蛇たちを惜しみなく使い捨てる
謳い文句:その毒は一噛みで巨象をも倒す

目立ちたがりの奇人変人暗殺結社・宝竜黒蓮珠の首領、鄧 罦傑(とう・ふうけつ)。彼も当然その例外ではなかった。この首領は大量の毒蛇で巨大な玉を作り、それと共に登場してのだ。彼らには忍び寄るという概念がないのだ。


この鄧罦傑が操る毒蛇は、ひと噛みで巨象をも倒すという咬牻蛇(こうもうへび) 。訓練通りに動く知性も併せ持つ。蛇は暗殺結社・宝竜黒蓮珠のシンボルであり、鄧 罦傑も愛情を注ぐ素振りを見せる。

しかし、実際の戦法は蛇の数頼みだった。蛇たちが男塾一号生Jのジャブで次々と惨殺されていくも、首領はまったく気にもとめずどんどん使い捨てていく。

そしてついに、

奥義・袖口から蛇が飛び出す!

をしかけ、Jの頬に噛み傷を与えることに成功したのだ。

が、

その程度のかすり傷なら心配ない

と、Jにはなんともなかった。

頭領2

おかまの毒

毒人間:ホルス
所属:王家の谷の守護者達(ファラオ・スフィンクス)
概要:毒蛇の牙
使い方:視界を奪い聴覚を惑わし猛毒の爪で屠る
謳い文句:この爪に塗られた猛毒は わずかなかすり傷でさえ 貴方を一瞬にして死の世界へと導きます。

王家の谷の守護者達(ファラオ・スフィンクス)の右将ホルス。登場時はホルス神の名の通り鳥のマスクを被った強者の雰囲気を醸し出していたが、マスクを外すと厚化粧のおかまだった。

おかまだが実力は確かで、男塾でトップクラスの実力をもつ伊達の視覚と聴覚を奪った。そして、かすり傷一つで死に至る猛毒の爪でトドメをさそうとしたところ、厚化粧が災いし、逆に自身が爪で傷を負ってしまった。

かすり傷で一瞬にして死ぬはずだったが、ハアハア言いながらなかなか死なない。その間に、伊達が槍でホルスのなんちゃら血管を断ち切ると毒は全て流れていった。

ホルス

ゲーム性のある毒

毒人間:アヌビス
所属:王家の谷の守護者達(ファラオ・スフィンクス)
概要:ブラインド・スコルピオ、別名砂蠍
使い方:蠍が潜む砂の上で戦うが、自身は竹馬に乗る
謳い文句:その尾針にある猛毒は人ならば三度刺せばたちまちあの世へ送る威力がある

聖紆塵(ゼウス)以来の毒を使った決闘法の提案者。聖紆塵(ゼウス)の時は20分という時間的猶予があったが今回は2回まで刺されてもOKという回数的猶予がある。

聖紆塵(ゼウス)の時と違うのは、毒蠍の潜む砂上の戦いでありながら自身は竹馬に乗るという自分が超有利のホーム戦をしかけたところだ。

しかも、まったく悪びれもしない。その時言い放った言葉がこれだ。

俺は無理強いはせん だがその場合は貴様は負け犬・・・ すなわち俺の勝利となる!

もうめちゃくちゃ。

そして、負け犬ってワードは犬に関連のあるアヌビスのおまえが一番使っちゃいけない言葉だ。結局、アヌビスはしっかり3回刺されて昇天した。

アヌビス
スポンサーリンク

ピュッと出る毒

毒人間:蓬傑(ほうけつ) 
所属:梁山泊十六傑
概要:彊条剣
使い方:よく伸びるフェンシングの先からピュッと毒がでる
謳い文句:わずかなカスリ毒からも三秒後には巨象でさえも全身の血管すべてを破裂させ あの世へ送るという毒液だ。

概要:禽虎蜂
使い方:禽虎蜂を意のままに操る操蜂群拳(そうほうぐんけん) 
謳い文句:三匹で刺せば 猛牛さえも 絶命させる(民明書房)

2種類の毒を使う達人、蓬傑(ほうけつ) 。彊条剣は伸縮自在のフェンシングのソードのようなものから猛毒がでる。柄のところにスイッチがあり、押すと先端からピュッと毒がでる。まさかの手動。仕組みがしっかりと描写されているのも珍しい。

ほうけつ

この毒は、

カスリ傷で巨象が全身の血管すべてを破裂して死ぬ

らしい。またしても巨象。おまけに全身血管破裂!こわい。

デモンストレーションではトンビみたいな鳥が破裂して死んだ。ただ、毒使いの影慶(翔霍)には効果がなかった。

奥義・操蜂群拳(そうほうぐんけん)は、三匹で刺せば猛牛を絶命させるという禽虎蜂を操る。今度は猛牛、そして3回必要、毒のグレードが落ちているが蜂の数は千匹。アヌビス同様、結局自分が3回刺されて死んだ。

時と場合による毒

毒人間:赤い稲妻(レッド・サンダー)
所属:冥凰島十六士
概要:髪飾りの羽根に仕込んだ痺れ薬
使い方:誇り高いインディアンのキャラを前面に出してからの毒
謳い文句:安心するがよい 毒などは塗っていない!! それは俺の闘義に反すること!!

勇猛で誇り高いホウ族の血をひくインディアン。髪飾りの羽根を多数飛ばして攻撃してくる。急所を打ち抜けば即死するという技だが、毒は塗っていない。

安心するがよい 毒などは塗っていない!! それは俺の闘義に反すること!!

赤いいなづま1

と赤い稲妻(レッド・サンダー)は誓う。”闘義”という聞いたこともない言葉を使ってまで、その誇りの高さを示す。

しかし、必殺技の”電気流すヤツ”が自身に返され窮地に陥ると、

俺の主義には反するが羽根に毒を塗らせてもらった

赤いいなづま2

と、あっさりと毒に手を染めた。そもそも仕込んでいたってことはいずれは使うつもりであっただろう。ついでに、”闘義”という謎の言葉も使うのをやめた。

外野からの批難の声にも

それも時と場合によりけりだーっ!!

赤いいなづま3

と開き直る始末。そこに誇り高きホウ族インディアンの姿はなかった。

いろいろある毒

毒人間:黒薔薇のミッシェル
所属:冥凰島十六士
概要:殺薔薇微棘薫(キリング・ローズ・フレグランス )・紫
使い方:毒の香りを放つバラを大量にばらまく
謳い文句:その香りは貴方を黄泉の国へ誘ってくれます あなたの命はあと1分

概要:殺薔薇微棘薫(キリング・ローズ・フレグランス )・赤
使い方:棘や茎に毒があるバラを大量にぶんなげる
謳い文句:棘や茎の先にはカスリ傷でも敵を倒す即効性の猛毒が塗ってあります

概要:筋弛緩剤
使い方:バラにぬってなげる
謳い文句:貴方の握力はすでにない!!

概要:殺薔薇微棘踊(キリング・ローズ・ダンシング )
使い方:バラなげる
謳い文句:もはや 貴方はそのまま死ぬまで踊り狂うしかないのです!!

由緒あるフランス貴族の出自らしくサーベル持参で登場するが、その攻撃のほとんどが毒。なんと最多の4種類。

まずは出会い頭に、香りを嗅いだら1分で死ぬ毒のバラをばらまく。鍛錬もなにもあったもんじゃない。

その後は、カスリ傷で倒せる即効性の猛毒が仕込まれた棘のバラを大量にぶんなげる。しかし、これが一本も刺さらない。毒に頼りすぎて鍛錬不足。

しまいには、バラに筋弛緩剤を塗って投げたり、足が勝ってに動き回る変な薬を塗って投げたりと、毒使いどころか、ただのマッドサイエンティストに成り下がる。結局、最後はほとんど使わなかったサーベルによって命を落とした。

バラ

目にくる毒

毒人間:紫蘭(しらん)
所属:冥凰島十六士
概要:蛇漢草
使い方:猛毒をナイフにぬって切りつける
謳い文句:この毒は 少量でも体内に入ると 一時的に人の視神経を冒す

優勝決定戦で登場した藤堂兵衛の懐刀。相手と同じ武器を使い、技を完全にコピーする千日颮鏡(せんにちほうきょう) を使う。伊達を一時的には追い詰めるが、千日颮鏡をやぶられて致命傷を負った。

ここでおとなしく寝ていればいいものを、わざわざ優勝決定戦に毒を添えるべく悪あがきを始める。一時的に視神経を冒す毒を塗ったナイフを繰り出し伊達の視覚を奪った。伊達はホルス戦に続いてまたもや目がみえなくなった。

逆転のチャンスだが、紫蘭は自身の悲惨な生い立ちを語りだす。その間に伊達の視覚は復活し、先ほど負った致命傷から鮮血が噴き出して絶命した。

しらん
スポンサーリンク

巨象をもカスリ傷で即死させる猛毒

毒人間:藤堂兵衛
所属:主催者
概要:瞬噭刹駆(しゅんきょうせっく) 
使い方:猛毒をぬった手裏剣をなげる。なげた手裏剣をじぶんでとる。
謳い文句:この刃には 巨象をもカスリ傷で即死させる猛毒が塗ってある!!

天挑五輪大武會編の主催者で男塾の天敵。権力欲にとりつかれた老人と思いきや、筋骨隆々の肉体をもち、テレポーテーションのような技を使う。そして、当然のように毒も使う。この毒だらけの大会でラスボスが使わないわけがない。

その毒は巨象をも倒すという。2021年、巨象という言葉を口にする人はどれくらいいるだろうか。

残念ながらこの毒手裏剣、怪物・江田島平八には通じなかった。

兵衛

以上、総勢13人の毒使いたち。この中で最凶の毒使いを決定しよう。

まず、毒が蛇足となっている聖紆塵(ゼウス)、紫蘭、藤堂兵衛は除外。解毒剤を奪われた馮椿(フーチン)、黒薔薇のミッシェルももってのほかだ。

鄧 罦傑(とう・ふうけつ)と影慶の毒はきかなかったし、贅魅爾(ジェミニ)、ホルス、アヌビス、蓬傑(ほうけつ) は結局自身の毒で自滅した。

そもそも、毒は忍ばせてこそ効果的なのに、どいつもこいつもご丁寧に毒の存在をべらべらとしゃべってしまう。

そうなると残るは、雷電と赤い稲妻(レッド・サンダー)だ。

決め手となったのは、誇り高きホウ族の男による「毒を塗っていない」という宣言からの開き直り毒攻撃だ。これがあまりにも秀逸だった。

なので、優勝は、赤い稲妻(レッド・サンダー)!

赤いいなづま3

おまけの毒

毒人間:男爵ディーノ
所属:男塾
概要:死穿鳥拳
使い方:猛毒を嘴にぬった鳥と鞭による二段攻撃
謳い文句:この鳥と鞭との二段攻撃は誰にもかわすことができない!

男塾三号生鎮守直廊の一人、男爵ディーノ。

彼の必殺技『死穿鳥拳』は、猛毒を嘴に塗った鳥で攻撃する恐ろしい技だ。さらに、ディーノは『棘殺怒流鞭(きょくさつどるべん)』という鞭による攻撃も併せる。この二段攻撃は誰にもかわすことができない

はずだった。

大威震八連制覇の伊達臣人戦では、死穿鳥拳棘殺怒流鞭もかすりもせず敗退。また、天挑五輪大武會の狼髏館の鎮獰太子戦でもまったく当たらず、髪の毛だけで負けてしまった。

出典:魁!!男塾 宮下あきら 集英社

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    サザエさんも0人

  2. I(アイ) より:

    言われて見れば男塾が多い。もうこれで16人の闘士チームが出来そう。

タイトルとURLをコピーしました